ほしといしと占いのみかみまきのサイト

あおいとりプロジェクト

ブレスレット 一覧

アマゾナイトとアクアマリンのブレスレット

BL200604-12

BL200604-12

【使用している石】
アマゾナイト、グリーンフェルドスパー、アクアマリン、グローシュラーガーネット(オレンジ色)、アイドクレース、ソーダライト

長さ:16.5cm
Exif_JPEG_PICTURE

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

アゲートとヒスイのブレスレット

BL200604-15

BL200604-15

【使用している石】
ヒスイ、アゲート、サファイア、グレームーンストーン
Exif_JPEG_PICTURE

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

クリソプレーズとベリルのブレスレット

BL200604-14

BL200604-14

感情に踊らされず、情に絆され判断を惑わず、最適解を見つける、冷静さと理性を中心に頭で考える隙間のイメージで作りました。

【使用している石】
クリソプレーズ、アクアマリン、バリサイト、ベリル

Exif_JPEG_PICTURE
長さ:16.5cm
Exif_JPEG_PICTURE

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

うつろい色のブレスレット

BL200604-09

BL200604-09

曇り空のアンニュイさをみていて、そのうつろいの繊細さのようなブレスレットを作りたくて白いような白くないようなあいまいな色の石を集めました。雨は恵みであり、妨げでもあったり。

【使用している石】
アマゾナイト、ヒスイ、サファイア、ソーダライト、アゲート、水晶、アクアマリン、ラブラドライト、プレナイト、トルマリン

長さ:16cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

クンツァイトとアクアマリンのブレスレット

BL200604-13

BL200604-13

【使用している石】
クンツァイト、アクアマリン、ローズクォーツ、モルガナイト、アゲート、アメシスト

長さ:16.5cm
Exif_JPEG_PICTURE

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

アメシストのブレスレット

BL20200604-08

BL20200604-08

【使用している石】
アメシスト、アクアマリン、アマゾナイト、クリソプレーズ

Exif_JPEG_PICTURE
長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

森の色のブレスレット

BL200604-11

BL200604-11

森の中の枯れ葉や、コケとか木の皮の生命観溢れる森の営みみたいなイメージでつくりました。

【使用している石】
トルマリン、ラピスラズリ、クリソコラ、ベリル、ジャスパー、アイオライト、サファイア、ココナツビーズ

長さ:16.5cm
Exif_JPEG_PICTURE

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

水晶とラピスラズリのブレスレット

BL200604-10

BL200604-10

【使用している石】
水晶、ラピスラズリ、ラブラドライト、トルマリン、ラルビカイト、ココナツビーズ
Exif_JPEG_PICTURE

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

アゲートのブレスレット

BL200604-16

BL200604-16

【使用している石】
アゲート、ヘソナイト、ローズクォーツ、アイドクレース、ネフライト、ココナツビーズ
Exif_JPEG_PICTURE

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

アマゾナイトのブレス

BL20200604-06

BL20200604-06

【使用している石】
アマゾナイト、アメシスト、オレンジムーンストーン、ローズクォーツ、トルマリン、アイドクレース、サンストーン、サファイア、ラブラトライト、アゲート、アクアマリン

IMG_3973

長さ:16.5cm
IMG_3975

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

ラピスラズリのブレス

BL20200527-6

BL20200527-6

自分の雑念から解放され、静かに今を見つめるようなイメージで作りました。熟考しているようで、ぼんやりしていて、そして思考が冴えている。余計な悩み事は消え、自分の欲望の中心核を見据えるような禅寺の庭のイメージ。

【使用している石】
ラピスラズリ、アメシスト、レッドジャスパー、ラルビカイト、トルマリン、ブラックスピネル、タイガーアイ、サファイア、カヤナイト

Exif_JPEG_PICTURE

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

ノロクモイ

BL20200527-5

BL20200527-5

IMG_3902
腕にはめたときのイメージ

BL20200527-5

「ノロクモイ」とは沖縄の古代巫女の名称で、その装飾品の写真からインスピリエーションを得ました。海に囲まれた土地の巫女は海に研磨された石英の玉がぴったりというイメージです。ネフライトは古来より中国で珍重されていたので巫女のような人が見につけるにはピッタリかなと思いチョイスしています。

【使用している石】
ネフライト(ロシア産)、石英(葉山、海岸採取)、ラピスラズリ、アメシスト

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

長石のブレスレット

BL20200527-4

BL20200527-4

アマゾナイトやムーンストーンなどは同じ長石(フェルドスパー)の仲間です。長石は岩石の中によく含まれているもので、御影石などの花崗岩に入っている3主成分の内の1つ。あと二つは水晶と雲母(圧力がかかるとトルマリン)です。

シュタイナーでは水晶は精神、トルマリンは巡り、長石(フェルドスパー)は肉体という器にあたります。体の不調に敏感になり、適度に休めるような自分を労わる気持ちに気づくイメージで作りました。ほっと一息、カフェタイムのような小休止。

【使用している石】
アマゾナイト、グレームーンストーン、ベリル(アクアマリンと同じ石です)、オレンジムーンストーン、グリーンフェルドスパー、バリサイト、トルマリン

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

瞑想用ブレスレット

BL20200527-3

BL20200527-3

しっかりとどっしりと座って落ち着けるような暗い色の石と、ひらめきを予感させるようなアンデシン。茶色のようでよく見ると水色が光ります。そして第三の目を導いていくようなラピスラズリ。モヤモヤと自分の中の雑多な心のつぶやき「チャットモンキー」の中で今必要なメッセージをつかみ取るようなイメージで作りました。自分と向き合う儀式のときにお勧めです。

【使用している石】
アゲート(四角い石)、ミャンマー産ヒスイ(茶色い大玉)、トルマリン、アンデシン、タイガーアイ、ラピスラズリ(紺色の石)

Exif_JPEG_PICTURE

長さ:16cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

エアーサキュレーション

BL20200527-2

BL20200527-2

場の空気をよくするような議長役ではなくて、自分の呼吸を楽にしていくような換気。自分が伸び伸びと発言し、相手との意思疎通を図ることで自分に流れを作るようなイメージで作りました。あくまでも自分の利益を中心に渦を作るイメージ。他人に使われない、角の立たない言い逃れ、多彩な言い訳のようにいろんな石を使いました。

【使用している石】
トルマリン(原石に穴をあけたもの)、アパタイト、ペリドット、ラリマージャスパー、クリソコラ、水晶、フローライト、ターコイズ、ココナツビーズ

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

長さ:16cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

アンダリュサイトのブレスレット

BL20200527-1

BL20200527-1

足元を疎かにしないような、アンカーみたいなアンダリュサイト。半透明の赤茶色に黒い縞が入っています。ブレない様にしっかりと支える要石のようです。そこから伸びあがるように、黄緑緑のグリーンガーネット、さらに頭頂のチャクラの色の紫、チャロアイト。しっかりと積み上げていく道が決まっている人におすすめします。

【使用している石】
アンダリュサイト、チャロアイト、マラカイト、グリーンガーネット、ココナツビーズ

Exif_JPEG_PICTURE

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

ワイルドフラワー

BL170605-07

BL170605-07
オーストラリアの乾いた赤い土の中でも、強烈な個性を持って咲いているワイルドフラワーたちをイメージしました。舞台があろうがなかろうが、自分の個性を発揮する。観客がいるから咲くのではない、荒野の凛とした調和している美しい花。舞台などいちいち作らなくても、周りを舞台に自分らしく咲くというイメージで作りました。

【使用している石】
エメラルド、アイドクレース、カレンシルバー、プレナイト、レッドウッドビーズ(スギ科セコイア)

IMG_3809

長さ:16.5cm
IMG_3684

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

あさぼらけ

BL180418-04

BL180418-04

作っている時に、ちはやふるのアニメを見ていて、それとみてきたばかりのルドン展とのイメージを重ねて作りました。朝の清々しい中に一筋の光が生まれていくさまのような白いカルセドニーにオレンジがほんのり入っている石を中心にあわい緑を組み合わせたタイプ。

☆朝ぼらけ 宇治(うぢ)の川霧(かはぎり)たえだえに あらはれわたる瀬々(せぜ)の網代木(あじろぎ)

【意味】しらじらと夜が明けるころ、宇治川に立ちこめていた川霧がとぎれとぎれに晴れて、それにつれて見えてくる、あちらこちらの川瀬にかけた網代木よ。(出典weblio

腹の中に思っていることを(オレンジ)人にうまく伝えたい、分かり合えるコミュニケーションを目指す。本当にバランスが取れてうまく表現しできたときは朝のような清々しさなんだろうなというイメージです。インスタには春過ぎてかなとか思いましたが、洗濯物がパリッと乾きそうな夏の強烈な日差しを表現した和歌より、色合いがあさぼらけだなと思い名をつけました。

【使用している石】
10mm丸玉:カルセドニー、アゲート
6mm丸玉:アイドクレース(抹茶色)、クンツァイト(藤色)
8mmカット:アクアマリン
タンブル:グリーンフェルドスパー、
間に入ってるビーズ:ココナツビーズ

IMG_7195

長さ:16cm
※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

Forming(成形)

BL180418-03

BL180418-03

上の方のチャクラの方の石を使ってみた組み合わせ。アメシストは全体をまとめる魚海王星のイメージ。夢のある、自分の中の理想と折り合いをつけた太陽的考え方、そしてサマーなカラー。

わたしとは何かという自分探しをするということは探している人と探しているターゲットが同じで尻尾を追いかけている犬のような状態だと思うのです。自分に制限を加えてくる社会の中でそれでも突き通したいという何かを成形する。それには妄想と想像と挑戦が大事。削られるくらい自分を広げることで、形ができてくる気がします。まず、広がる。めいっぱい広がれば、おのずと形ができてくるよというイメージです。

IMG_7203

【使用している石】
アメシスト、アマゾナイト(グリーン)、アイドクレース、アクアマリン、グリーンフェルドスパー、クリソプレーズ、エメラルド
間に入ってるビーズ:ココナツビーズ

長さ:16cm
※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

サーカディアン・リズム

BL180418-02

BL180418-02

下のチャクラカラー。身勝手なように思われがちだが自分の安心安全の感覚を確保して、太陽的意識に臨むのが健全だと思うし。ふわりとしていながら、当然のようにそこにある安心への欲求。外からの都合や欲望に押し負けない、したたかさが大事よね。

サーカディアン・リズムとは⇒

IMG_7199

効率よく、月をなだめていくというのは習慣化しある程度リズムをもって行ってくこと。長い間の習慣はいざという時に多少崩れても、戻りも早い。太陽を形作る作業を邪魔してくるのは、ケアされず傷んだ月だと思うのでそういう「欲」をこじらせず、うまく毎日淡々とケアできるようなスタイルをとっておくといいかもなというイメージをもったブレスレットです。

【使用している石】
月型シェル、カーネリアン(オレンジ)、グァバピンクのローズクォーツ、ローズクォーツ、モルガナイト、クンツァイト、ロードクロサイト(インカローズ)
間に入ってるビーズ:ココナツビーズ

長さ:16.5cm
※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

リエゾン

BL170605-05

BL170605-05
リエゾン(仏: liaison)単独では読む場合には発音されない語末の子音字が、直後に母音が続く場合に発音される現象。連音。(※wikipediaより)

1つの石では魅力が発揮されない存在を軽んじられるだろう濁った石も色んなものとの組み合わせで美しく見えるようなそんなつながり。ひとつひとつの気持ちは清くなくてもトータルで愛であればいいよねとそういうイメージでつくりました。自分や相手にに清廉潔癖を求めがちな時に。相手の良いところ悪いところを認めるようなイメージ。

IMG_3806

IMG_3807
【使用している石】
紫大きい石:アメシスト、カットの入った白い石(8mm):ベリル(アクアマリンと同じ石)、6mm丸玉:ピンク・トルマリン、6mm丸玉紫:アメシスト
IMG_3685

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

はねる

BL170605-04

IMG_3683

ぴょんとはねて、しゃきっとする。
切り替える。体や場を整える。
ぴょんと跳ねることで自分の体を再確認。
肩の力を抜いて。
立ち位置を他人に見直させるアクション
そんなイメージで作りました。
BL170605-04

IMG_3801

【使用している石】
黄色い大きい石3つ(10mm):アゲート、カットの入った石(8mm):ベリル(アクアマリンと同じ石)、6mm丸玉:グリーンガーネット

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

Knock that door!

BL170321-07

BL170321-07

人は時々、自分の個性を押し殺しても通らなくてはならないドアがある。
黙ってその扉をたたき、そこにあることに一通り目を通すことで
ステップアップしていく、価値のある沈黙のイメージ

“I can show you the door, but you have to open it.”

【使用している石】
ジャスパー、アゲート、アイドクレース、トルマリン、バリサイト、エメラルド、ホークアイ
長さ:16cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

IMG_2414

Profile

みかみまきプロフィール写真
みかみ まき

西洋占星術師&アクセサリーデザイナー、水晶占い師占星術・タロットをまついなつき氏に師事、占星術と水晶透視を松村潔氏に師事しております。詳しいプロフィール

noteつかってます